CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
管理人に連絡する
管理人に御用の方はこちらまでご連絡ください。
MOBILE
qrcode
SANTA GLORIAのチョコレートケーキと企画終了報告(TT)

今週のケーキはこちらです。(詳細は→こちら

(ちょっとピンボケごめんなさい。)

 

SANTA GLORIAのチョコレートケーキ

 

駅前にあるSANTA GLORIAというカフェのチョコレートケーキです。

実はこのチョコケーキ記録の企画を思いついたのが、このチョコケーキからだったのですが、今回はひどすぎた。(TT)

 

まず、旦那さんはやっぱり忘れた!!!

朝に「今日、ケーキあるよね?」と念を押したにもかかわらず、忘れた。(TT)

 

手ぶらで帰ってきたので、「SANTA GLORIAのチョコケーキを買ってこい」と指令を出しました。

 

そして…ケーキ自体もひどかった。(TT)

 

いつもは(過去2回のみですが…)こんな気取った箱に入れてもらえたんですが、

 

SANTA GLORIAのチョコレートケーキ

 

今回はアルミホイルに包まれて

 

SANTA GLORIAのチョコレートケーキ

 

紙袋にガサッと入れられてきました。

 

SANTA GLORIAのチョコレートケーキ

 

むさいおっさん(スマン、旦那)がケーキ一つだけ買ったからこうなってしまったのか、店員さんの機嫌が悪すぎたのか、定かではありません。

 

購入時に店員のおねーさんに「それだけ?」とは聞かれたそう…。

 

 

 

まぁ、そんなことがあっても、ケーキが美味しければいいんです!

大事なところがしっかりしてれば!

 

で、食べてみると…

 

 

固い!!!

 

 

切断面て二面あると思うんですが、その一面が

 

 

「いつ切ったんですか!?」

 

 

「3日前ぐらい?」

 

 

と聞きたくなるほど固かったんです。

もう一面はまだそんなに固くなくて、最長でも一日前ぐらいではありましたが…。

 

味はというと、まぁ、普通にスポンジが柔らかかったら美味しいんじゃないの?という感じでした。

私的には「これは無いな…」という感じなので☆はゼロです。

 

美味しいときもあるんですよ。作りたての時にあたれば。

その時だったら☆5個いっても良かったと思ったんですが。

 

 

 

このSANTA GLORIAって、今年か去年ぐらいに入れ替わりで入ったカフェなんですよね。

 

前にはSon Ferriolっていうカフェパン屋さんが入ってたんですが、そこのケーキも度々は食べてたんですが、やっぱり度々固くて「いつ作ったんですか?」っていうときがよくあって、あんまり食べなくなってたんです。

 

いつの間にかSANTA GLORIAに変わってて、試しに食べてみたら、ちょっと切断面が硬めではあるものの、中は柔らかくて「うまぁ〜(^^)」となったので、「あぁ、変わって良かったねぇ」なんて思ってたんです。

 

…でもやっぱり店は変わっても、売れ残りはそのまんまにしてるみたいで。

 

「この問題は多分、このお店だけじゃないんだろうなぁ…。」とも思います。

 

スペインの習慣なのか、マヨルカの習慣なのか、ヨーロッパの習慣なのか、古くなったケーキを捨てないと言うことなので、エコであって良いとは思うんですが、「お金払ってまで固いケーキは食べたくないな…。だったら自分で作った方がいいや。」と思ってしまったので、この企画は終了と言うことです。

 

旦那さん、このチョコケーキを買うとき、「固いかも…」とちょっと心配だったみたいです。

 

食べ物の選別眼を持たない旦那さん(失礼!旦那)にケーキを選んでもらうのは、宝くじを買ってるようなもんなので、自分で見かけて美味しそうなケーキがあったときに買ってきた方がいいとも思いました。

 

というわけで二回目にして早々と企画終了です。

美味しいのを見つけたときには報告することにします。

 

私の愚痴ポストを最後まで読んで下さった方、気分悪くなってたりしたら、本当に申し訳ないです。

ごめんなさい。<(_ _)>

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

| カフェのケーキ | 00:56 | comments(0) | - | pookmark |
ES REBOSTのブラウニー

じゃーん!今週のチョコレートケーキはこれです!(詳細は→こちら

 

ES REBOSTのブラウニー

 

パルマの駅近くにあるES REBOSTというカフェのブラウニーです。

 

ES REBOST

 

場所はこちら。

 

こんな包みに入れてもらって旦那さんが買って来てくれました!

 

ES REBOSTのブラウニー

 

お味の方はというと、結構美味しい!

(すみません、語彙が少なすぎて^^;)

私的には☆4つ(5個中)

中にも少々クルミが入り込んでます。

ちょっとパラッパラになるけど、濃厚な味で美味しかったです。

 

お店の人は、「オーブンで温めてアイスクリームをつけてソースをかけたい」

と言っていたそうです。

もしかしてカフェで食べたら、そうしてもらえるのかも。

 

うちには据え付けのでかいオーブンしかないので、めんどくさがりな私はそのまま食べてしまったのですが、確かに温めてアイスクリームをつけてチョコソースをかけたらすごく美味しそうでした。

 

実は大きすぎて半分しか食べなかったのですが、翌日温めて食べたいと思い、小さめのトースターを買いに大型スーパーとか電気屋さんを見て回ったのですが、小型のトースターが売り切れたまんまだったり、売ってなかったりして見つからない!

 

あ、トースターと言っても食パンを2枚入れて焼き上がったら飛び上がってくるやつでは無く、日本的なトースターのことです。スペイン的にはミニオーブンと呼ばれてるのかな。

 

とにかく「この地では多分、小型のトースターの需要が無いのだなぁ」という予想に終わり、結局フライパンで上下ひっくり返しながら焼いて食べました。

 

やはり暖かい方が美味しかったです。

 

ブラウニーは温めて食べるべき!ということで、トースターをなんとかして入手したいと思いました。

とりあえず次の土曜日に大型スーパーでチェックするか、もしくはamazonで買っちゃうか…。

ちょっと悩むところです。

 

ちなみにES REBOSTはパルマに数カ所あって駅前にもあります。

 

ES REBOST

 

なんか、いつの間にか増殖してきてる…。

 

JUGEMテーマ:グルメ

 

| カフェのケーキ | 19:50 | comments(0) | - | pookmark |
なんとも飽きっぽい私で申し訳ありません<(_ _)>

3年前にダーツの旅とかいうものを始めてなんと!4回しかやらずに放置してしまっています。我ながら飽きっぽいというか、続けられないというか、いい加減さに呆れます。

 

そしてまた今回別のテーマで再開しようと思い立っています。

 

いつまで何回続くか非常にあやしいところではありますが、ちょっと書いてみたいと思っています。

 

今度のテーマは近所のカフェのチョコレートケーキ!

 

色々な事情があって、毎週金曜日に旦那さんがどこかのチョコレートケーキを買ってきてくれるということになったのですが、自分用にも記録しておこうと思ってここに残そうと思いました。

 

旦那さんもまた飽きっぽくてあちこち興味が移ってしまうタイプなので、いつまで買ってきてもらえるか分からないのですが、とりあえず買ってきてもらえる間は書き続けたいと思っています。

 

ではでは、昨日の分から次の記事にアップしていきたいと思います。

 

長文しっかりと書こうと思ったらブログ更新自体が気の重い作業になってしまうので、さらっと軽くいこうかなと思っています。

 

この後夕飯なので記事のアップ自体はもうちょっと後になりそうですが、まさかここでまた数年更新が無いなんて事態に陥らないよう、気をつけたいと思います。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 日記 | 02:42 | comments(0) | - | pookmark |
第四回ダーツの旅 Ermita de Sant Blai

7月31日に行ってきた第四回マヨルカ・ダーツの旅の報告です。

ちなみにこないだの日曜日はダーツの旅はお休みでした。

そして今週末とその次は私が日本に行ってるのでお休みです。

ダーツの旅以外にもポケモンGoで撮ったパルマ市内の写真が結構あるんですが、またいつかアップしたいと思ってます。

 

で、本題。

ダーツはほぼErmita de Sant Blaiというところに刺さりました。(ペンが印をつけました)

カンポスという街の郊外にある教会です。

 

地図で言うとこんな所↓

 

 

かなりなにもない田舎な感じです。

あ、アグロツーリズムのホテルとかはありましたが。

 

 

↑は教会の建物の正面からみたところ。

↓は横にある入り口のアップ。

 

 

入り口横の看板には第一週の日曜日の午後6時からミサがあると書かれていました。(冬は午後5時から)

 

 

それ以外は閉まっていて入れません。

ということで、他の日には何も見るべきものも無いところでした…。^^;

 

では、また!

| マヨルカ・ダーツの旅 | 01:10 | comments(2) | - | pookmark |
第三回ダーツの旅 s' alcadena

7月17日に行ってきた第三回ダーツの旅の報告です。

 

s' alcadenaというところに行ってきました。

山のうえに教会らしき物だけがあるところ。

オリーブの木がたくさんあって、マヨルカらしいといえばらしいところでした。

 

地図では大体この辺。

 

まず、車で行けるところまで行ってみるとロバさんがお出迎え。

一頭しか写ってませんが、三頭の家族でした。

 

 

周りの風景はこんな感じ。

オリーブの木があってごつごつの岩山があって、ザ・マヨルカという感じ。

 

 

山頂(と言ってもたいして上には登らない)を目指していくとこんな↓感じでゲートがありますが、手を突っ込んで外せます。

 

 

こんなオリーブの木がいっぱい。

 

 

しばらく山の上の方に向かって歩くと建物が見えてきます。

 

 

これが s' alcadena だそうな。

ヤギがいるだけで、人の気配無し。

もちろん鍵がかかってて入れません。

 

ということで、マヨルカ惣菜パン「コカロイ」を食べて帰りました。

 

 

家の近くのパン屋さんで買ったんですが、普通な感じでした。

まだ、一番と思えるコカロイが見つかっていません。

 

…やっと先週の日曜分が次回更新できそうです。

追いついた!^^

 

今週末は行くかどうか微妙なのですが、行くとしたらその前に前回分を更新しておきたいところです。

 

では、また。

| マヨルカ・ダーツの旅 | 20:48 | comments(0) | - | pookmark |
第二回ダーツの旅 Coll de Sóller

ポケモンGoにはまってしまい、なかなかたまった記事がアップできない事態に陥っております。^^;

このゲームもまた、ヒキコモリ体質の私を外に連れ出す強力な作用を持っているようです。

いろいろ街中の写真も撮ってますので、このブログもどんどんコンテンツが多くなるはず………。^^

 

さて、1ヶ月前ほどに行った第二回マヨルカ・ダーツの旅の報告です。(別のブログにアップした記事があったのでよかったらそれも見てみて下さい。)

 

ダーツが刺さった(ペンが指し示した)場所は、ほぼほぼColl de Sóllerというソイェールへのトンネルがなかったときに、車が通っていた山道の頂上辺り。

 

地図で示すと↓ここら辺です。

 

Googleマップの使い方が微妙に変わったんでしょうか?

好き勝手にマーカーが立てられなくなってますが、どうにかこうにか近いところに立てることが出来ましたので、上の地図のようになりました。

 

くねくね山道を登っていくとこんな風景が見られます。

 

 

↓はホントにダーツが当たった辺りにあった水採取場。

中には入ってはいけない模様…。

 

 

頂上をしめす看板。

 

 

下の写真のレストランともう一軒カフェがありました。

ソイェールへのトンネルは自転車で通れないらしく、自転車で旅している人達が利用しているのだと思います。

 

 

特にこれといったベンチもなく、しょうがないのでレストラン前にあった駐車場のヘリに座って、持参したおにぎりを食べて帰ってきました。

 

 

帰り道、道にヤギがいるのを発見。^^

 

 

街中とは違って、のどかなもんです。^^

 

| マヨルカ・ダーツの旅 | 21:02 | comments(0) | - | pookmark |
第一回ダーツの旅 ルベルツ

1ヶ月ほど前に「マヨルカ・ダーツの旅」一回目をやったんですが、記録しておきます。

 

ダーツの旅といっても、そこの住人にインタビューするとかではなくて、ただ単に近場のパン屋さんで買った惣菜パンなどを持っていって食べて帰ってくるだけです。^^;

 

ちなみに場所を選ぶ方法もダーツなんて持ってないので、プリントアウトした地図に目をつぶってマーカーでポイントをつけるだけです。

 

一回目は地図の中央、ほぼルベルツという村にあたったので、そこへ行ってきました。

 

 

地図をズームインして頂くと分かると思うのですが、ものすごく小さな集落です。ルベルツ通りという通りが教会とアグリツーリズムのホテルを取り囲んでいて、その周りにホテルと数軒家があるだけ。

 

 

教会正面、右側のゲートみたいな所からホテルに入れます。

観光客はホテルとは知らずに入っていく…というのを3回ほど目にしました。^^;

 

 

北側のルベルツ通りの1枚。

 

 

南側のルベルツ通りからルベルツに入る道。

 

 

その道沿いでこんな花を見つけました。

 

ひとまわりした後は教会前で持ってきたパンを食べました。

 

 

コカロイという惣菜パン。野菜炒め(?)が入ってます。肉は無し。

 

 

コカ・デ・トランポ。マヨルカ夏の名物トランポをのせてやいたものです。

 

どちらもパルマ市内プラサ・エスパーニャの近くにあるソン・フェリオールというカフェで買いました。

コカロイはまぁ普通、という感じでしたが、コカ・デ・トランポはすごく美味しかったです。油いっぱいだとは思いますが、いい油加減、塩加減、という感じでした。

近くに寄られたらぜひお試し下さい。

 

…ちなみにいつも3種類位のコカを売ってます、私のおすすめはトランポです。上の写真のようなやつ。玉ねぎ、トマト、ピーマンがのってます。緑の葉(多分アセルガ)いっぱいのも食べたのですが、かなりしょっぱすぎる出来でした。

 

あ、そういえば、ホントにダーツが当たったあたりの家の前には、こんなかわいいドラゴンがいました。

 

 

左右対になって訪問客を迎えているようです。

 

では、また。

| マヨルカ・ダーツの旅 | 22:49 | comments(0) | - | pookmark |
マヨルカ・ダーツの旅、始めました。

またしても2年超放置しました。

 

…が、今度はもう少し更新が出来るようになるかもしれません。

 

出不精の管理人は出不精を解消すべく、毎週日曜日に「マヨルカ・ダーツの旅」なるものを始めました。

 

日本の免許を持っているものの、こちらでは運転できない私は、旦那さんがお休みの週末に島のあちこちに連れて行ってもらおうと思ったわけです。

 

マヨルカに住んで13年ほどにもなろうとしてますが、出不精なのであんまり島のことを知らないんです。^^;

 

もうちょっと島のことを知ってみようと思ったのもあり、また、行く行くはどこかの土地で自然農法的なこともやってみたいと思っているのもあり、その候補地探しにも役立つのではないかなと思って、始めてみました。

 

先週までは日本に帰っていたのでお休みしていましたが、昨日復活して今までに3回実施しています。

 

今週は旦那さんが用事があってお休みになるのですが、何も予定がない日には実施していこうと思っています。

 

 

ところで、今までこのブログでは管理人の名前としては「パルマ人」を使っていましたが、他のサイトと統合していこうと思いまして、「まよすけ」にさせて頂きたいと思います。

 

以前はなんとなく、ブログとかホームページとかを作って行く上でなんとか自分の素性を隠さなければならない!と思っていたんですが、最近ではまぁ、別に問題が無いのかな、と思い始めまして。

 

ブログのタイトルももしかしたら「マヨルカ・ダーツの旅」とかに変わっていくかもしれません。

 

プロフィールも内容が古いので変えていこうと思います。

 

新しい(新しくなっていくはずの)マヨルカ写真館ブログを、どうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>

| マヨルカ・ダーツの旅 | 20:22 | comments(0) | - | pookmark |
2年近くご無沙汰しましたが。^^; ビニサレムの教会。
えらいこと更新してませんでしたが。
どうにもものぐさな性格が災いしてまして…。^^;

こないだ、ふと思い立って行ってみた
ビニサレム(binissalem)の教会の写真です。

ビニサレムの教会

ビニサレムはワインの村のようで、
村の入り口にでっかいワインボトルが立ってたり、
まわりがぶどう畑だらけです。

しかし、天気が悪いですね〜。
マヨルカって秋から冬にかけては曇り空または雨でスッキリしません。
洗濯物もなかなか乾かなくてとても残念です。

しばらく散歩した後、車でちょっと南下したんですが、
途中でとてもかわいい集落(?)を見つけました。

一応Googleマップでは名前も出るところなんですけど、
家が多分10軒もありません。
ちなみにビニアグアル(Biniagual)といいます。

島の地図で見るとこんな感じ。
詳細はズームしてみてください。
ちょっと左上にビニサレムがあります。


大きな地図で見る

あっという間に通り越してしまうところなんですけど、
建物の雰囲気がとてもいいところでした。

写真はこじんまりとした教会(?)

ビニアグアルのこじんまりとした教会

夕暮れ時ながら、私達の他にも観光している人達がいたので、
実は穴場的なところなのかも。
(でも、ホントに小さいんですよ。ホントに。)

さらに南下してセンセイイェス(Sencelles)という村に行こうとしたんですけど、途中のひつじの群れに目を奪われました。

羊の群れ

おじさんがかけ声をかけると、ざぁーっと潮が引くように
あっちの方へみんなで行ってしまったり、
しばらくしたらまた元のように広がってきたり、
本物の羊飼いを見たのは初めてで、何気にうれしかったです。^^

というわけでこの後センセイイェスに行こうとしたんですが、
すっかり太陽の光が届かなくなってしまい、
また今度、ということで家路につきました。

また、気が向いたら更新させてくださいね。^^;
 
| その他 | 10:19 | comments(0) | - | pookmark |
カプデペラ城に行ってきた
 こないだの日曜日、島東部にあるカプデペラ(Capdepara)という町にある城壁に囲まれた村の遺跡を見に行ってきました。お城となる建物はなく、村の周りに城壁を作っていた所のようです。

場所はこの辺り。


大きな地図で見る

下の写真は資料館の中にあった全景の写真ですが、
こんな感じに城壁に囲まれています。

カプデペラ全景

まず入ってすぐに猫さんの歓迎を受けました。
田舎に住んでいる猫は逃げません。
お腹がぱんぱんでそろそろ子供達が出てくるころなのでしょうか。
お母さん猫、がんばってね〜。^^

猫さん

これは入ってすぐの右側にあった壁です。家のなごり・・・でしょうか。

家の跡(?)

この建物は統治者の家です。
今は資料館になっています。

資料館

資料館にあった昔のカプデペラ城壁内の模型です。
城壁に沿って家が建っていたようですが、今はもう残っていません。
残っている建物と言えば教会、資料館になっている統治者の家ぐらいです。

昔のカプデペラ

教会です。裏の方から屋上にも登れます。

教会

教会の近くにあったサボテン。絵に描いたような形のサボテンなので写真撮っちゃいました。^^
陰になっていたのが残念。

サボテン

次は教会の上から見たカプデペラの町です。海も見えますね。

カプデペラの町

反対側の田園。のどかです。


周りの田園

ついでに最東端の灯台にも行ってきました。Cala Ratjadaの灯台です。
管理者が住んでる家も一緒になっているようで、中に入ることは出来ませんでした。

灯台

近辺に住んでいるらしき黒猫さん。やはり逃げません。

黒猫さん

海をバックにきめる黒猫さん。

黒猫さんと海

実はカプデペラの手前にあるアルタという市にも行ったんですが、
写真を取り忘れたので、今度また行った時に…と思っています。
(行くか分からないけど。^^;)

ではまた!^^
| 東部 | 20:37 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/9PAGES | >>